アルジャーノンの庭yahoo!ブログ

これは私がyahoo!ブログで残した足跡

私と高松とgraph designと時々神戸、結局アンカー

おはようございます。

 


Jack Johnson - Upside Down

 

最初に言っておくと私は海のものが好き。

と言ってむかしのギャルが車に置いてたようなモンステラだのハイビスカスだのと言ったアレではなく。海を思わせるものが好き。

流木とか浮き輪とかアンカーとか、ジョジョの奇妙な冒険で主人公がベレーにセーラー服を着た水兵さんの格好をしていますが、一時軍モノのセーラーとか私服できようかと思ったほど。その頃もう30代だったのでやめましたが、若い頃軍モノスウェットとヘルムートラングのペイントデニムとか着てた頃だったら間違いなく着てたと思います。

イカれてます。

 マリンな物は中々洋服で取り入れるのは難しい。

 

 

f:id:algernonab:20171216053251j:plain

 

 

graph designのヨットの帆を使ったバッグを見たときはその手があったか!と感動したものです。なかなか丈夫だしもちろん濡れても大丈夫。

 

 

f:id:algernonab:20171216053158j:plain

 

似たような趣でfreitag と言うトラックのホロを使ったバッグもありますね。こっちは有名。これも好きだけど、サワサワっとした帆の感じが好きなんですよ。どっちも派手だけどこう言うギアって感じのモノって男の子ごころをくすぐるんですよね。

 

f:id:algernonab:20171216053220j:plain

 

 

初めてこのgraph designの作品と出会ったのは、32くらいの頃、友人と神戸に旅行に行った時のこと。私神戸も大好き。関西の都会という意味では大阪みたいなものですが、街並みが綺麗で大阪ほど人が多くないのが好き。

かつてこのブログで兵庫県の方に色々教えていただいた事があって美味しい中華のお店に行ったり、海岸通?栄町通?忘れたけれど古い建物にいっぱいおしゃれ雑貨店が入居してるとことか、モトコーとかいっぱい見ることができて充実した旅行となりました。

で旅のテンションマックスだったからかイカれおじさんになり始めた頃だったからかgraph designの神戸の雑貨店の展示で帽子のデザイナーさんとのコラボで作った世界に2個しかないという帽子を買ったのが始まり。こんな帽子どこにかぶっていくのさ(笑)と当時の私に言ってあげたい。でもあの頃は失われていく自分を守るのに必死だったから聞く耳持たなかったでしょうね。

ちなみにもう一個は広島の漁師のおじさんが持ってるそうです。いつか会いたいな。

 

 

あとあとこの帽子の出所を知ってびっくり。

graph designはおとなり香川県高松市のお店なのです。そしてバッグのメーカー。どうせならバッグが欲しい。帽子かぶれないんだもん。

「ほーなん、高松やったら近いやん。」と思って高松に行く事2、3回。

一度もお店が開いてない。電話も繋がらない。graph やめたん?と思ってFacebookをチェックすると色々展示会に出かけていてそのタイミングで店にいない様子。

 

graphに振られまくりの私。

帽子を買った翌年だったか会社の旅行で神戸に行ったんですよね。

で街中で自由行動がありました。

私は旅行の時に覚えた神戸市内の地図がまだ頭に入っている。

もしかしてあそこに行けばまた雑貨やさんで展示してたりして。私って犬派なので場所とか時間に思い出をマーキングしてしまうんですよ。振られた人と待ち合わせしてた場所に行ってぼんやりしてみたり、思い出の街に行ったら同じ場所に行ってみたり。そのときはバッグが無くても雑貨店でも見ればいいかと思って同じビルに行きました。

 

f:id:algernonab:20171216053140j:plain

 

 

そしてついにgraphのバッグを手に入れました。行ったのは一月。展示会があったのは10月だからまだ置いてたという感じ。

本当はトートの方が良かったのだけどお手頃のが無くて。あの当時は両手が使えないといけないとかありましたしね。

 

 

 

まーそれぐらい好きなブランドなのですよ。

でもお隣とは言え、香川県にgraphのバッグとお昼ご飯のうどんを食べるくらいでわざわざ行くのは勿体無くて行けずじまいで数年が経ちました。

 

やがてお仕事で高松に行くことがありました。

遠方に行くときは時間に余裕を持って行くようにしているのでゆっくりお昼ご飯が出来る時間があったのでついでにgraphにも寄ってみました。

やっぱり空いていなくてお隣の雑貨屋さんでフランス海軍の水兵さんのボトムを買って帰りました。

 

 

f:id:algernonab:20171216053322j:plain

 

 

そしてこの間も似たような事があり高松でしたがやっぱり空いてない。あーこの日は定休日でした。縁がありません。

まいっかと同じように雑貨店を見に行くと、私が大好きなアンカーを置いているではないですか。海に沈めるマジモノの。

 

庭のフォーカルポイントにアンカーを置きたい!

と常日頃思っていました。これはチャンスでは?graphはどうしたと言われそうですが、もういいの。

32のあの頃の私なら迷わず買ったでしょうね。

いやいや待ちなさいalgernon。お前の庭のいったい何処にこんな大きなアンカーをどこに置くのですか?置けなかったらどうやって処分するのですか?

 

うん、せっかく庭を広げたのに庭に植物以外のものを置いて植栽スペースを減らすことに何か意味があるのか。今の私は少し冷静でした。

少し。

 

f:id:algernonab:20171216053406j:plain

 

 

というのは結局小さいアンカーを買ったので(笑)

 

 

f:id:algernonab:20171216053453j:plain

 

 

手のひらサイズのアンカー。行きつけのブログのお庭に蚊取り線香入れと私が間違えた丸いものがあるんですが、うちでああいうものを置くとしたらアンカーしかない!って思ったんです。ハンギングやめたらつり下げよう。

それが上手くいかなくても片方のフックをカットして壁掛けでもいいかなと。これぐらいなら場所とらないワンポイントになるしね。

 

 新しいアルジャーノンの庭が始まるまであと15日。